« もう一つの記録(1) | トップページ | エレジー(4)~2008.9.5の記事~ »

2011年1月27日 (木)

もう一つの記録(2)

「どうちて(どうして)ここは黒いの一つしかないの?」「お友達はいないの?」「パパとママはいないの?」「じぃじもばぁばもいなくて、たびちい(寂しい)って泣いてるの?」と、質問が止まりません。
「そうだね」「そうかもしれないね」と答えながら次に進もうと促しても納得せず「とうだ!(そうだ!)いいこと考えた!」と言ってピアノ室を出ていったかと思うと、子供部屋からいそいそと黒いマジックを取って戻ってきました。黒鍵がここだけ一人で寂しそうだから、隣りにお友達を描いてあげようというのです。慌ててマジックを取り上げたのは言うまでもありません。ちゃんと描ける~!と訴える次女を(そういう問題ではないのですが)抱き抱えてピアノ室を出、嵐のように初めてのレッスンは終わりました…

長女も空想がちではありましたが、次女はその数倍手強いようです。夜寝る時も「今、一人で暗くて泣いてるかな」と、黒鍵のことを案じていました。次のレッスンがあるのかどうかはまだわかりませんが、もし続くことがありましたら、長女の時と同様に、気長に読んで頂きたいと思います。

|

« もう一つの記録(1) | トップページ | エレジー(4)~2008.9.5の記事~ »

レッスン」カテゴリの記事