« 2:46(3) | トップページ | 2:46(5) »

2011年3月29日 (火)

2:46(4)

地震直後には「大丈夫」とのメールがありましたが、港のすぐ近くにいた筈です。もしかして、その後の津波に巻き込まれたのでは…何度打ち消しても、恐ろしい想像が首を擡げてきました。

用意してあったラジオは手動で携帯充電器やライトもついたタイプのもので、ハンドルを回している間しかラジオを聴くことが出来ず、また何度も通話やメールを試みて消耗してしまった携帯の充電するのにも使用していた為、断片的にしか津波の様子はわかりませんでした。

日が完全に落ちてしまうと、小さなランプの光はますます暗く心細く感じられました。ベランダから外を見ると、見渡す限りの全ての住居の明かりが消える中、大渋滞の車のライトだけが、連なって光っているのが見えました。きっと主人の車も渋滞に巻き込まれているのだ、今夜中には帰ってくる…何度も目を覚ます子供達を寝かしつけながら、一睡も出来ないまま長い夜が明けようとしていました。

|

« 2:46(3) | トップページ | 2:46(5) »

私の考え」カテゴリの記事