« 2:46(5) | トップページ | 2:46(7) »

2011年3月29日 (火)

2:46(6)

子供達の「パパはいつ帰ってくるの?」という、前日から何度も繰り返された問いに答えようとした時、玄関でガチャガチャッという音がして「みんな無事か?!」と主人が入ってきました。目は爛々としていて、一瞬別人のように見えました。顔を見た途端、私の緊張はほどけ、その場に座り込みました。力が抜け、涙が溢れました。

主人は危うく津波に巻き込まれるところでした。地震では無事だったと私にメールをくれた後、津波警報が鳴り、皆でビルの上にいたそうですが、しばらく気配なく数人が下に降りかけた時「来たぞ~!!」と怒鳴り声がして、慌てて4Fまで昇ったそうです。道路のマンホールが吹き飛んで水が溢れ出し、その上を津波が覆っていきました。主人の目の前で愛車も流れていったそうです。おもちゃみたいだった…と言っていました。その後も水が退かず、主人は同僚と共に真っ暗闇の中で夜を明かすことになりました。その場にあった段ボールやクッション剤を体に巻き付けて暖を取ろうとしたそうですが、あまりの寒さで殆ど眠れなかったそうです。

|

« 2:46(5) | トップページ | 2:46(7) »

私の考え」カテゴリの記事