« 他者の魂への目覚め(1)~2008.9.11の記事~ | トップページ | エレジー(6)~2008.9.15の記事~ »

2011年4月 9日 (土)

他者の魂への目覚め(2)~2008.9.11の記事~

光に目覚め、他の人々が語りかける言葉にも目覚めますが、しかし言葉も人間の外的=自然的なものに属します。
私達は誰かが内から外へ向けて語る言葉には目覚めますが、誰かの魂の深みの中で生じているものに、目覚めるのではありません。

通常の日常生活の中では、他の人々の外的な側面に目覚めますが、他の人々の内なる魂に目覚めるのではないのです。

魂における目覚め、これがもうひとつの目覚めであり、私達の魂の生活の第三の状態なのです。

自然の呼び声を通して第一の状態から第二の状態へ目覚めます。第二の状態から第三の状態へは、他の人の魂の呼び声によって目覚めるのです。しかしその為には、この呼び声が聞こえなければなりません。通常の目覚めに際して、私達の魂が、光と音を感じ取るように、私達の内面が隣人の魂を感じとる時、私達は高次の段階への目覚めを体験するのです。
(人智学的共同体結成)

|

« 他者の魂への目覚め(1)~2008.9.11の記事~ | トップページ | エレジー(6)~2008.9.15の記事~ »

詩、言葉」カテゴリの記事