« 瞳の奥に(1)~2008.11.3の記事~ | トップページ | 瞳の奥に(3)~2008.11.7の記事~ »

2011年7月 1日 (金)

瞳の奥に(2)~2008.11.6の記事~

行く前の不安が嘘のように、モスクワでの滞在は楽しく、充実したものでした。サマースクール参加者のほとんどが宿泊していた音楽院の寮の一室、2人部屋の窓辺に、私は2~3日おきに花を買って飾りました。滞在している間は、自分の部屋のようにしたかったのです。

その日も花を買う為に、私はモスクワで知り合ったばかりの友人達と市場へ向かいました。ロシア語の話せる友人が交渉してくれ、安価で花を購入した直後、私はその老婆を目にしました。髪をスカーフで被い、花を詰めた籠を提げ、一本だけ手に持った花を微かに揺らしながら、市場を虚ろな目で眺めていました。私は後悔しました「このおばあさんから花を買えば良かった」と…友人達は止めたほうが良いと言いましたが、私はその人のほうへ歩いていきました。

|

« 瞳の奥に(1)~2008.11.3の記事~ | トップページ | 瞳の奥に(3)~2008.11.7の記事~ »

私の考え」カテゴリの記事